• Web&デジタルマーケティングEXPOに行ってきて思ったこと

    2016/5/23
    先々週のことになりますが、5月11日(水曜日)に広島からの日帰りで、東京ビックサイトで開催している「Web&デジタルマーケティングEXPO」に行ってきました。JapanITWorkの開催の1つで同時開催で「ビックデータ活用展」「「クラウドコンピューティングEXPO」なども開催されておりました。
    感想ですが、「データを持って活用できることは強い」でした。
    ノベルティ(お土産)を提供しつつ、変わりに名刺の提供を求めることで、顧客の情報を収集しております。アンケートに回答することでノベルティを配布している企業もありました。その顧客の情報があれば、エンゲージの高いマーケティングに活用できます。何社か名刺を提示しましたが、早速その企業からのメールがどんどん来ています。

    データを収集できれば、活用が可能です。収集においては、縦(なるべくたくさんの項目属性)も横(データ数)もあったほうがよいでしょう。データにより、傾向も見えてきます。データは勘と経験ではない具体的な根拠を表現してくれます。
    かつてSE時代にポイント管理システムを構築、導入した経験がありますが、会員管理(顧客管理)についての必要性について再認識させられました。

    野上


    Post Tagged with ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です