• ポイント付与でなるほどと思ったこと(2016/06/16)

    2016/06/16

    最近、スーパーなどの小売店でよく見かけるポイントサービスがありますが、知人との話で、「同じ数量を購入するならまとめて買ったほうが得だよ。」と言われました。その時はどうしてと思いましたが、後で実際に計算してみました。

    例)A商品税抜価格199円、B商品税抜価格299円  ※極端な例ですが、

    100円で1ポイント付与(2倍セールなどは考慮しない)

    パターン1   毎日交互に1つずつ購入

    パターン2   2日に1回、AB商品を購入

    パターン3   1回AB商品を15個ずつ購入

    上記パターンを1月(30日)で見た時のポイント数は?

    パターン1 1日目A商品199円・・・1ポイント

    2日目B商品299円・・・2ポイント  これを 15回繰り返し30日  合計金額7,470円

    月のポイント合計は   45ポイント

      パターン2 2日目にAB商品購入・・・4ポイント  これを 15回繰り返し30日   合計金額7,470円

    月のポイント合計は   60ポイント

    パターン3 月末にまとめてAB商品15個ずつ購入             合計金額7,470円

    月のポイント合計は   75ポイント

    なるほど、端数のことを意識してまとめた方がよいということだったんだと気づきました。

    確かに同じ購入金額であっても、購入の方法によって上記のように30ポイントも違います。

    まとめて購入したほうがよいのですね。

    でも、その小売業によって優良顧客として扱われているかどうかは別だとは思います。。。

     

    野上

     


    Post Tagged with

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です