• 年賀状(2016/10/06)

    2016/10/06

    毎年、この時期になると悩む年賀状。

    個人として送るもの、会社として送るもの、各々悩む。

    年賀状だけの付き合いのひとに対して、コメントを書くまいか、どのようなコメントを書くか、いつもメールでやりとりしている会社に年賀状の必要があるのか、メールやSNSが発展したこの時代にそもそもこの習慣はいつまで続くのか、、、個人情報の問題もあるから、なかなか住所を聞けないこともあったりする。

    年末は、掃除、片付けなど多忙の中、大みそかの紅白を見ながら準備することも。。。

    でも逆に、正月に、年賀状が0枚だったというものちょっとさみしい感じがする。

    郵便局 も年々の年賀状の減少を危惧して、「住所がわからなくても送れるサービス」を開始するみたい。SNSつながりの年賀状離れ対策ですね。

    今年は、メールなどを行い、発行枚数を30%くらい削減してしようと思う。

    みなさんはどうしてますか???

    野上

     


    Post Tagged with
Comments are closed.