• 10月21日にアメリカでおきたサイバーテロ

    2016/10/24

    21日朝にアメリカのIT企業「ダイン」がDDos攻撃を受けたようで、DNSを扱っているようで、ツイッターやAmazon.comなど多くのサイトに接続できない現象が断続的に発生したようです。

    このようなITインフラへの攻撃は、IoTから家電関係への接続普及もあり、影響度が大きく生活をおびやかすこととなります。

    日本も2019年のラグビーワールドカップや2020年の東京オリパラなど開催地へ向けての攻撃が予想されるため、国も企業も自分を自ら守っていく必要があります。

    情報処理資格も2017年改定されることからも、ITセキュリティ人材の増加が必須ですね。

    野上

     


    Post Tagged with
Comments are closed.