• インターネット、メールが2017年9月19日に利用できなくなる??【注意喚起】

    2017/08/04

    JPNICより注意喚起のアナウンスが出ております。

    簡単に言うと、

    起こりうる現象

    ・インターネットに接続できなくなる

    ・メールの送信などができなくなる など

    がインターネットの利用ユーザの4人に1人に発生すると公表されております。

    なぜ起こるか

    インターネットに接続する際にDNS(ドメインの名前を解決する機能)を利用することがほとんどですが、

    このDNSの内容を史上初めて更新する(簡単に言うと)ようです。その際に、一時的にサイズが足りなくなり、登録が漏れることが発生します。

    (この更新作業は9月19日に更新され、2018年まで継続更新されますが、上記影響を受けるのはこの9月19日だと言われております。)

    その為、漏れた分が名前解決できず、接続しようとすると相手なしという流れになります。

    そのために誰が何をしないといけないのか

    DNS(キャッシュサーバ)を保持しているサーバ管理者が対処する必要があります。

    対処方法はアナウンス情報に記載されております。

    事前に確認することは

    利用されているネットワークでDNSはどこか?を確認して、そのDNS管理者にお問い合わせしたほうがよいと思います。通常のプロバイダ会社などは対応を準備中だと思います。

     

    どの程度の社会的な影響になるのかは不明ですが、当情報は頭の片隅にいれておいたほうがよいと思います。

     

    以下がJPNICのアナウンスです。

    ご参考まで。

    JPNICのぺージ

    野上

     

     


Comments are closed.