• 災難続きのハード故障

    2017/9/11

    ハードがたて続きに故障しました。悲しいことに災難続きです。

    重要なデータはバックアップしており幸いでした。

    (1)ノートPCのハードDISK故障

     

     

    6年使用していたWindows7のノートパソコン。2年前にはメモリを増設し、外出先では十分使えていました。きっかけは、Windows10のアップグレード。無償のアップグレードが提供されたため、アップグレードを実施しました。

    ところが、アップグレード後からどうも動きがおかしくなり、あとでアップグレードの対象外機器とわかる始末。。(みなさま気を付けてください)

    忙しいこともあり放置していたのですが、先週元に戻そうと奮闘。結果、バチバチと強制電源OFFを何度も実施したため、DISKが破損したようです。

    リカバリDISKを探して、現在CHKDSK中。当分かかりそうです。

     

    息を吹き返してくれることを祈ります。

     

     

     

     

     

    (2)RaspberryPiのMicroSDカード破損

    先週からRasberryPiをセットアップしています。OS(Raspbian)をMicroSDカードに入れ、OSセットアップ後、カメラ連動などをさせ、

    テストしていました。

    特にその時には問題なかったのですが、このSDカードをバックアップしようとして、異常発生。(読み込みができない)

    それではと一度初期化(フォーマット)を実施しようと実施したが、「書き込みできません」で初期化できず。もちろんロックはかかっていない。

    ネットで色々調べ試してみたが、どの処置もできない。

    ならばともう1枚MicroSDカードを購入して再セットアップ。現状はうまくできているので、カードが破損してのだと思われる。

     

    初期セットアップの段階であったため、手順を再度実施することで復活。

     

     

     

     

    (3)NASの片DISKでIOエラー

     

    WDのDISKを2本セットしRAID1構成しているNAS。(Synology製品)

    10セクタが不良となっており、データ書き込み時にリトライを起こしたようで、NASからメール通知あり。

    現在チェック中。

    当NASも更にUSBDISKでバックアップを取得するように接続しており、バックアップはあります。

     

     

     

     

     

     

     

     

    故障の予知があれば、確かに早めに処置を実施したほうがよさそうです。NASなどは、異常を検知するとメールでお知らせがきます(通知機能)。

    ハードは劣化もあり生もの。バックアップは大切ですね。

     

    野上

     


    Post Tagged with
Comments are closed.